アマゾンプライムは有名ですが、アレクサはそれほどではないですね。

ただ、実際に使ってみて子育てにおいてアレクサの便利さと有用さは群を抜いていました。

 

何より体感的に使えるため子供たちとの相性も抜群なんですね。

 

それぞれの役だった内容などまとめました。

購入した経緯

まずは試しにアマプラを契約してみました。

詳細は口述しますが、そこでは音楽が多種多様にあり、

クラシック名曲集に囲まれて過ごすこともできれば

童謡などの子供向けの音楽を流すことができます。

 

それが、便利だったのでそれを言葉で再生ができるアレクサというものを知り

試しに購入してみた結果想像以上にはまってしまいました。

 

以下に、実際の活用例を順番に記載していきます。

「アレクサ、タイマー1分!」

自分でも想定外でしたが、我が家ではアレクサはタイマーでの活用が一番多いです。

 

何故かというと、子供たちがおもちゃやテレビをやめるのを嫌がるときに

「あと一分でおしまいね」と伝えると、とてもスムーズに切り替えられます。

 

その時にタイトルの言葉をアレクサに伝えていますが、その回数の多いこと!

この方法を知らなかった場合は子供の癇癪をうまく抑えられなかったと思います。

 

もう少し何かをしたいときに、感情を切り替えるのが苦手な子供たちですが

ほんの一分を事前に伝えるだけでも随分と違うようです。

 

その頻度の多いタイマーをアレクサとよぶだけでタイマー設定してもらえるのですが、

この言葉で指示ができるということは

積み重なるとずいぶんと楽になることが実感しました。

 

これだけで、購入してよかったと思えるくらい繰り返し使用している機能です。

アマプラの音楽が楽しい

二番目は動画でなくて音楽が理由です。

 

アマゾンプライムは本当に多種多様な曲がそろっています。

 

大人が聞くにはただの娯楽ですが

幼児期の曲となると機嫌を左右するものも多々あります。

 

そんな重要な曲について様々な選択肢のあるアマゾンプライムは

我が家では本当に重宝しました。

 

 

実際に役になって、今も活用している具体例を以下に紹介します。

 

ディズニーの曲が充実しているので、

ミッキーの曲やアナ雪の曲などとても反応が良いです。

 

アンパンマンやジブリなどアニメの曲も流れるため

キャラクターに関連した曲も子供は大好きでした。

 

保育園で流れる曲もありますので、

保育園で練習した曲やよく聞く定番の曲を楽しんだりもできます。

 

また、クラシック特集を流すことで、良い曲に触れることもできます。

 

これらはほんの一例ですが、

リモコンを操作せずに声だけで再生をしてもらえるのは

忙しい子育て世代の大きな味方となっています。

動画より音楽サービスをよく使っている理由は?

逆になぜ動画でないかの理由としては、2歳児までは情報量が多すぎることにより

受け身の状態となりすぎてしまうため、動画は適していないようです。

 

本当は5感を全て使って学ぶ時期に、

テレビにかじりついているだけの時間はとてもデメリットが多いため、

できるだけ少なくするように意識しました。

 

それに対して音楽であれば、曲を聴きながら遊ぶこともできるし、

曲に合わせて歌ったり踊ったりできるため

動画のようなデメリットはなく、いくらでも流し放題です。

 

そういう理由から音楽の利用を二番に上げました。

 

アレクサ〇〇して!と話しかける練習になる

2歳ぐらいのしゃべり始めの幼児が「アレクサ!」と呼びかける様はかわいいです。

まだ発音がしっかりしていない子供が

一生懸命話しかけて反応してもらおうとする様子は言葉に表せませんね。

 

そして、繰り返し練習するので、他の単語よりもしっかりとした文章を話せるようになってくるものです。

 

おまけといえばおまけですが、

大人が話しかけている様を真似てこどもも話しかけようとするのは立派な練習ですし、

しゃべりが早く身につく絶好の練習場所だと思います。

動画も一緒に楽しめる

通常はこれが主な目的が多いと思いますが、今回はおまけです。

 

音楽だけで十分なメリットを享受できている分、他のメリットももらえるなんて

何てサービスが充実しているのだと叫びたくなるくらいです。

 

そのおまけもとても充実しており、これだけで500円以上の価値があると感じます。

 

子供向けの番組やアニメも数多くあります。

基本はyoutubeが多いですが、

こちらでも多くの番組を見れることで大変役立っています。

 

まとめ

子育てにアレクサとアマプラを手放せなくなったことをまとめました。

簡単に言いますが、言葉では紹介しきれないくらい役立っています。

 

なんなら、アレクサなしの生活はQOLが一段階下がるのではないかというくらいですし、

利用頻度や利用時間も多く占めています。

 

それぐらいこの二つは育児をしていく上で欠かせない存在になり、出会えてよかったと思います。

おすすめの記事