!-factory web エクスクラメーション・ファクトリー

factoryロゴ.jpg
エクスクラメーション・ファクトリー

!-factory.web

seed-action!!-project.jpg

| HOME | seed:action!!project |

seed:action!!project

はじめの一歩の種。


私たちの食卓に上がる野菜や果物は、
サイズや重さ、形、色などなどの、様々な基準、規格を設定して生産されています。
その過程で、丁寧に育てておられる農家さんの努力を持ってしても、
規格外品として、流通経路か外れてしまう作物があります。
規格外と言っても、サイズや形の事で、作物のなかには、
みずみずしく、おいしいものが沢山あります。

私たちは、おいしくいただける作物の有効利用の一つとして、
障がいのある人が働く「作業所」で、大切に加工し、
新しい商品として市場に流通していくことを、
八幡のJA YOUTH(JA京都やましろ青壮年部八幡市支部)との共同企画で提案致します。

作業所では、どれだけ手間を省くかではなく、
どれだけ手間をかけることができるかを考え、仕事をしています。

そこに、調理、デザイン、販売のプロフェッショナルが力を注ぎ、
新たな価値を生み出します。
出来上がった商品は、地域から全国に向けて発信していきたいと考えています。

「ちょっと食べてみようかな…」と思っていただくこと。
「おいしい!」と感じていただくこと。
これが、一つの"行動の種"

自然の恵みや作物を生産される皆さんの力を最大限に活かすこと。
この活動が地域から発信し全国に拡がることで、
障がいのある人の仕事の向上、食料自給率の向上、につながると信じています。

お話はここまでにして、さあ!お召し上がり下さい!